HOME  コース紹介  普通科グローバル・サイエンスコース

普通科グローバル・サイエンスコース

発見!(ウキウキ)驚き!(ドキドキ)感動!(ワクワク)女子の?を科学するグローバル・サイエンスコース

発見!(ウキウキ)驚き!(ドキドキ)感動!(ワクワク)女子の?を科学するグローバル・サイエンスコース近年、医学・歯学・薬学の分野をはじめとして様々な理系分野で活躍する女性が増えています。最先端の医学分野や科学技術分野でグローバルに活躍していくためには、高度な知識と技術はもちろんのこと、科学的思考力や英語でのコミュニケーション能力が求められます。
グローバル・サイエンスコースでは、理系学部進学に必要とされる基礎力と、しっかりした英語力を身につけることにより、将来グローバルに活躍する理系女子を応援していきます。

  • コースの特徴
  • 学びのステップ
  • 目標
  • 進路
  • カリキュラム
  • 生徒・先生のメッセージ

コースの特徴

01理科・数学・英語に重点をおいたカリキュラム

理科・数学・英語に重点をおいたカリキュラム3年間で理科24時間,数学22時間,英語23時間の授業時間があり、理系学部進学に必要とされる基礎力としっかりとした英語力を身につけます。

02定員20名の少人数教育

すべての教科で全員に目の行き届く丁寧な教育を展開することにより、しっかりとした学力を身につけて、それぞれが希望する高校卒業後の進路を保証します。

03課題解決型の授業を展開

課題解決型の授業を展開理科・数学・英語・国語・社会の5教科すべてで、課題解決型の授業を展開し、学ぶことの楽しさを体感しながら、学力を伸ばします。

04週2時間の理科課題研究

それぞれの研究テーマに従って、本校の理科教員はもとより、地元の大学や企業と連携し、個人もしくはチームで独自に研究を進めます。この取り組みにより、将来さまざまな研究に耐えうる基礎力の育成や知識の習得を図ります。

05理科のフィールドワークプログラム

理科のフィールドワークプログラム野外での観察や教室の中だけでは得られない実体験をすることにより、生物・地学分野の学習を深めます。

06海外の理科教育重点校での授業体験プログラム

海外の理科教育重点校での授業体験プログラム 1年生の3月に約2週間、オーストラリアの理数教育重点校の大学や高校で現地学生とともに授業に参加して理科に関する研究協議をします。グローバルな視点からさまざまな課題に取り組む基礎力を育成します。

07外国人講師による少人数指導

外国人講師による少人数指導英語留学コースでの英語教育に実績がある外国人講師2名により、1クラスをさらに2クラスに分けた少人数の授業を1年次週3時間、2年次週2時間実施して、グローバル社会に対応できるしっかりとした英語力を身につけます。

08英語力アップのための宿泊英語研修や英語セミナー

英語力アップのための宿泊英語研修や英語セミナー1・2年次は夏休みと冬休みの2回、3年次には夏休みの計5回実施します。海外授業体験プログラムでのプレゼンテーションの準備や現地での授業に参加するための英語力、およびグローバル社会で活躍するための英語力を強化します。

09グローバル人材育成のためのキャリア教育

女性研究者や女性医師などによる講演会や講座を実施します。将来の自分を具体的にイメージしながら計画的に物事を進め、目標に向けてしっかり前進していくことができるような人材を育成します。

10企業や大学との連携授業

企業や大学との連携授業地元企業との連携や、地元大学・関西との大学との連携を実施し、より実践的な知識や技術を身につけます。

特典 学習面や経済面での支援体制

PAGETOP

学びのステップ

  • 入学前
    • サイエンス・スプリングセミナー(2日間)
      ※中学校の卒業式後に行います。
  • 1年次
    • キャリア教育講演会(1学期)
    • 基本実験発表会(夏休み)
    • 電子顕微鏡操作体験(夏休み)
    • フィールドワーク(夏休み・2学期)
    • 宿泊英語研修(夏休み)
    • 「理数グランプリ」参加(2学期)
    • 「青少年のために科学の祭典」出展(2学期)
    • 高校実験発表会(冬休み)
    • 大学訪問や企業訪問(冬休み)
    • 英語セミナー(3学期)
    • オーストラリア理数教育重点校での授業体験(3月)
  • 2年次
    • キャリア教育講演会(1学期)
    • フィールドワーク(夏休み・2学期・春休み)
    • 宿泊英語研修(夏休み)
    • 「理数グランプリ」参加(2学期)
    • 「青少年のために科学の祭典」出展(2学期)
    • 英語セミナー(3学期)
    • 理科課題研究発表会(冬休み)
  • 3年次
    • キャリア教育講演会(1学期)
    • 英語セミナー(夏休み)
    • 理科課題研究最終発表会(夏休み)

PAGETOP

目標

最先端の医学分野や科学技術分野でグローバルに活躍する理系女子を育成 最先端の医学分野や科学技術分野でグローバルに活躍する理系女子を育成 大学での研究に即応できる基礎学力の修得,大学で求められるプレゼンテーション能力の修得,グローバルな視野と柔軟で多角的な思考力の修得により、理系学部進学に必要とされる基礎力と、しっかりとした英語力を身につけ、将来グローバルに活躍する理系女子を目指します。

グローバルに活躍する理系女子のフィールド

【理系の主な分野】

医学・歯学・薬学・獣医学・建築工学・機械工学・情報工学・電気電子工学・物理工学・分析化学・農学・生命科学・生物資源・生物学・地球物理学・動物学・バイオサイエンス・航空工学など

【理系女子の将来の職業】

医師・歯科医師・薬剤師・看護師・獣医師・研究者(化粧品開発、健康栄養食品開発、新薬開発、iPS細胞研究、医療機器開発、遺伝子組換え技術研究、人工臓器研究、システムエンジニア、情報メディア開発、コンピュータプログラム開発、WEB開発、建築、都市設計、インテリア工学、農業試験場、公務員(技術職)...)など

PAGETOP

進路

A2ランク以上の大学への進学を目指す!

進路目標としては、医・歯・薬をはじめとして,それぞれの生徒が希望するS1~A2ランクに位置する大学の理系学部全般を目指していきます。

(注)「S1~A2ランクに位置する大学」とは,ベネッセコーポレーションの大学ランキング表で15段階の学習到達ゾーンの上位5ランクに掲載されている大学のことです。

目標とする大学

東京大学、京都大学、大阪大学、名古屋大学、神戸大学、広島大学、金沢大学、慶応義塾大学、早稲田大学、東京理科大学、同志社大学、関西大学、立命館大学など

PAGETOP

教育課程

(6教科のみ)

教科 科目 1年次単位 2年次単位 3年次単位
理科 物理基礎 2    
物理   3) 3)
化学基礎 2    
化学   3 3
生物基礎 2    
生物   3) 3)
理科課題研究 2 2 2
数学 数学Ⅰ 4    
数学Ⅱ   4  
数学Ⅲ     5]
数学A 3    
数学B   3  
数学ⅡB演習     5]
数学総合演習     3
外国語 コミュニケーション英語Ⅰ 4    
コミュニケーション英語Ⅱ   4  
コミュニケーション英語Ⅲ     4
英語表現Ⅰ 3    
英語表現Ⅱ   4 4
国語 国語総合 5    
現代文B   2 3
古典B   3 3
地歴 世界史A   2  
地理B   3 3
公民 現代社会 3    

※)は選択科目

PAGETOP

ページトップへ